あと一歩ダイエットの目標に到達できない時には飲む水に注目!

置き換えダイエット、運動によるダイエットなど、様々なダイエット法があります。そのダイエット法を続けていて効果が現れたとしても、あと一歩目標に到達できない状況に陥ることもよくあるかと思います。そんな時には、水にこだわることで、その目標に到達できるようになるかもしれません。水は普段からよく飲むものですが、こだわって飲んでいる人は少ないのではないでしょうか。水の種類によっては、代謝効果がアップしたり、より高い減量効果を期待できます。
追い込みダイエット5
ダイエットで追い込みをかけたいのであれば、減量効果を高める働きがある硬水がオススメです。軟水もミネラルやカルシウムなど豊富に含まれていますが、硬水の方がより多く配合されており、ダイエット効果を高めてくれます。こうした豊富な成分が、新陳代謝を活発にし腸内環境も整えてくれるので、脂肪燃焼しやすい痩せやすい体質へと変化させてくれます。

 

飲む水の量は、体重の約4〜5%が適量だとされています。体重が50kgの人であれば約2〜2.5?飲むのがベストとなります。飲み方としては、一気に飲むのではなく、こまめに補給するのがポイントです。朝起きた時、食事時、運動時、入浴前後、就寝前などのタイミングで飲んだり、ふとした時にコップ1杯ぐらいずつ飲むのがいいでしょう。試してみて!!今日から始めよう!追い込みの山芋スムージーダイエット

 

ただ、気をつけたいのは、冷たい水をなるべく摂らないようにすることです。体を冷やす原因になってしまうからです。体を冷やしてしまっては、折角の代謝アップ効果も半減してしまいます。飲む時は、常温のものか、白湯にして飲むようにしましょう。あと、トイレが近くなるので、その点も注意して飲むようにしましょう。
硬水は少しトロっとした感じがあるので、最初は飲み慣れないかもしれません。ただ飲んでいるうちに慣れることがほとんどです。どうしても飲みにくさを感じる人は、軟水から始めて徐々に硬水に移行させていくといいでしょう。今流行りの水素水を利用するのもオススメです。少し費用がかかりますが、水素パワーがかなり効果的です。

 

それまで続けてきたダイエット法に加え、水をこだわって飲むようにすることで、さらにダイエットに追い込みをかけることができます。たかが水ですが、されど水です。硬水や水素水など代謝効果を高めてくれる水を飲むことで、ダイエットを成功へと導いてくれます。