運動の時間を今までの倍以上とる

ダイエットの追い込み時期には、今まで以上に痩せようやせたいと思いダイエットを見直すときがあると思います。今までが順調に痩せてきているのなら痩せてきている分、追い込みはもっと厳しくしたほうがいいのではないか、と思ってしまうと思います。
追い込みダイエット3
しかし食事を抜いてしまうと体に不調が出てくるようになりますし、食べ物を抜くことでストレスがたまりリバウンドすることが多々あります。
ですからダイエットの追い込み時期には、焦ってしまうと思いますが食事を抜くのはやめておいたほうがよいです。それでは追い込み時期にはどうしたらいいのかは運動に重点をおくべきなのです。

 

今まで一時間していた運動を二時間に増やすのです。ダイエットを続けていての追い込み時期だと思いますので、運動にはある程度慣れているダイエットのプロの方が多いと思います。

 

一時間が倍になったところで時間が長くかかるだけで体に支障はきたしません。
むしろ今まで一時間の運動になれてしまっていた分を倍できるのですから運動量と消費カロリーが多くなることになります。
体に筋肉もつきますし、見た目も体重以上に効果がありすっきりします。

 

最初から倍はできない、という方は1.5倍から始めるのも手段です。30分だけ運動の時間を延ばし体力を作るところからスタートするのです。
食べ物の量は今までと同じ摂取カロリーでかまいません。体がしんどいな、や今日はちょっと体力がないな、というときは多少カロリーオーバーしてもかまいませんが、基本的には今までと同じ量食べるのです。

 

食べるものを無理やり減らしてしまうと停滞期が早く訪れてしまい、体重が落ちないことに不安を感じてしまうときがあります。そういうことを防ぐためにも今まで同じだけ食べることは大事になってきます。

 

脂ものはなるべく経つようにするのがベストですが、まったくとらないと肌の調子がおかしくなってしまいますので週に何回脂ものをとるなど決めるのもよいでしょう。
脂ものをとらない、炭水化物をとらないダイエットを続けていると早死にしてしまいますし、それを一生続けていくことはできません。
運動であれば時間を決めて実行することができますし、毎日ではなく週に五回くらいにして時間を倍にする、というのも追い込みには向いています。