腸活でイキイキ追い込みダイエット

追い込みダイエットというと、極端に食事量を減らしたり
炭水化物や糖質、油脂類を減らすという行動に陥りがちになります。

 

こういった方法では、ある程度体重が落ちても
肌質が変化したり、非常に体が疲れやすくなったりと
日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。

 

あなたの周りで、たくさん食べるのに
ウエストはキュッとしまり、スラリとスリムな方はいませんか?

 

対して、ダイエットのために、食事量を減らし
時には鳥のエサくらいしか食べないのに、全然体重が減らず落ち込む
ポッチャリさんがいるのはなぜなのでしょう。

 

答えは簡単。
スリムさんは腸内細菌の中にたくさんのヤセ菌を持っているからです。

 

このヤセ菌は、誰の腸の中にもあり
ヤセ菌だけでなく、いらない栄養素までがっつり吸収してしまう「デブ菌」も
腸内に存在しています。

 

スリムさんはヤセとデブ菌のバランスが絶妙にいいから
あのようにたくさん食べてもスリムなのです。

 

ポッチャリさんはそのバランス比が、グッとデブ菌が多くなっているので
どんなに食事制限をしても、うまく結果が出ないのです。
おまけに太るのを気にして、ヤセ菌のエサになる栄養素まで摂取するのを制限していたのでは
いくらダイエットを成功させたくても、無理な話なのです。

 

では「ポッチャリは体質的なもので改善不可能?」かというと
そうではありません。
しかも簡単な方法で、無理なくヤセ菌を増やす方法があります。

 

それはヤセ菌を増やす食品を、一日かならず一回はとることです。
一番簡単な方法は、ヨーグルトをとること。
ヤセ菌のエサになる、乳酸菌を夕食後に食べるだけでOKです。

 

ヨーグルトはもちろんプレーンなもので、これに腸の動きをよくするはちみつを
スプーン1杯ほど入れます。
はちみつは低カロリーながら、しっかりと甘みがあり
吸収も早く栄養の優れた、ダイエットにおススメの甘味料です。
追い込みダイエット1
これに鉄分豊富なプルーンや、食物繊維たっぷりのキウイを入れて食べると
なおいいでしょう。

 

ヤセ菌のエサになる、食物繊維と乳酸菌を夜に食べることで
腸内環境が劇的に改善します。
ヨーグルトはいろんな種類を試してみてください。
いろんな菌のヨーグルトを食べることで、菌の効き目が効果的になります。

 

ちょっとめんどくさがり人は、乳酸菌配合の青汁などで食物繊維と乳酸菌で腸内フローラを整える方法もかなり効果的ですね!
ランキングでわかる青汁サイトのような比較サイトにも乳酸菌配合の青汁など掲載されています。

 

毎日続けるのが厳しい方はぜひチェックしてみてください!

 

私はこの方法を10日間続けたところ
頑固な便秘とサヨナラできただけでなく、あごのストレスニキビも消え
酷かった花粉症も軽減しました。

 

体重も特に何もしなくても1キロ減り、その効果に驚いています。
手軽にできる方法で、ここまでストレスを感じずにできる安心安全なダイエット。

 

「もうこれ以上体重は減らないかも・・・」と思っている方にぜひ試していただきたいです。

1週間で3キロ目標、「酵素・炭水化物抜き・エクササイズ」のトリプルダイエット

追い込みダイエットというと、緊急性のあるダイエットで少なくとも1週間以内で一定の効果が出る方法になります。
最近では実に多くのダイエット方法が知られていますが、一つの方法で追い込みダイエットは難しくなります。
確実に短期間で効果を出したいならば、幾つかの複合ダイエットをすることがおすすめです。

 

・まずはどれくらい痩せれば良いのか

「追い込みダイエット」というからには、1週間で2〜3キロは確実に減量できるものを指します。
それ以上痩せると体調を崩すと言われていますので、絶食は絶対にやめましょう。
1週間限定ならば多少栄養が偏っても、ダイエット終了後に調整が効くのでさほど危険性はありません。

 

・酵素を摂取することから

酵素ダイエットというと、今流行りの「酵素ドリンクダイエット」をイメージします。
やる気があるのならばファスティングダイエットに挑戦しても良いでしょう。
しかしファスティングダイエットは絶食に近いので、働いている人には不向きです。
酵素ドリンクを飲むならば「一食置き換え」にしましょう。

 

酵素はダイエットの為ではなく、ダイエットをしている時の栄養を確保する為に摂取します。
酵素ドリンクでなくても市販の酵素サプリやペーストで構いませんので、毎朝摂取しておきます。

 

・炭水化物を徹底的に抜く!

追い込みダイエットをするならば、炭水化物を徹底的に抜くというのが一番です。
一日にご飯ならば軽くお茶碗一杯を目安にして、それに該当する炭水化物を制限します。
食事の時には必ずスープやサラダから食べる様にして、次にメインとなるおかずを食べて、炭水化物は控えて終わりにします。
特に夕飯に炭水化物を抜いた方が効果があります。
栄養の不足分は酵素で補ってくれますので、あまり辛さは感じません。

 

・エクササイズも取り入れること!

追い込みダイエットは、ただ食事制限をしているだけでは間に合いません。
簡単で良いのでエクササイズを取り入れましょう。
一番手っ取り早いのがジョギングですが、忙しい人は走る時間も中々取れないものです。
そんな時には部屋の中でストレッチと共に「踏み台昇降」を行いましょう。
踏み台昇降ならばテレビを見ながらできて、ウォーキングと同じ有酸素運動なのでダイエットをサポートしてくれます。
追い込みダイエット2
追い込みダイエットを成功させるには、「ダイエットの為の基盤作り」「メインのダイエット」「ダイエットのサポート」の3つをフル稼働させることです。
3つのダイエットを同時にスタートさせて、1週間後にスッキリした身体になりましょう。